【第14回掛川ひかりのオブジェ展】「ひかりのオブジェ大賞」決定!!

皆さんから募った審査票で決める「ひかりのオブジェ大賞」

今年はなんと、過去最高の625票もの審査票が投票され、皆さんの関心の深さをうかがうことができました。ありがとうございました。

一番多く投票いただいた作品を「ひかりのオブジェ大賞」といたします。

作品№14
作品名「赤富士」

出展者:村田 善彦さん

    (島田市)

 

《本人談》

石を使う仕事に携わっている関係で、毎年石での作品で参戦させていただいています。今年は7度目のチャレンジ!「大賞」を狙ったわけではありませんが、まさかとれるとは思ってなくて大変嬉しいです。ありがとうございました。これを励みに、8度目もチャレンジします(笑。一番難しかったところは、赤富士の部分の大理石を薄く削ることです。一度割れてしまったら修復できませんので緊張しました。まるで富士山そっくりの模様ですが、これは大理石の素材そのままを生かしているんですよ。

 

 

 

《選んだ理由》

・土台を御影石・富士山部分を大理石で作られているようですが、富士山部分の厚みを微妙に変えていくことで、山頂にいくにしたがって赤が濃くなっていくのが素晴らしい。

・昼間の風景とまた違った夜の風景。まさか「赤富士」だと思わずびっくりしました!

・昼間のシンプルな出で立ちと夜とでは、そのギャップにびっくり!!等

出展いただいた全ての作品に賞を贈ります。

本年度は、全32作品。沢山のご参加ありがとうございました。

第14回投票結果(PDF).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 637.6 KB